「乾杯条例」なんてあるんだね

乾杯条例とは、食事の際の最初の一杯目を地酒で乾杯しよう、という条例です。

「秋田の酒で乾杯条例」制定へ向け、ウェブイベント呼び掛け
http://akita.keizai.biz/headline/2023/

こちらの記事で知りました。気になって調べたら、既に全国各地で施行されてるんですね。2013年1月に京都市で「清酒の普及促進に関する条例」が施行されたのが最初のようです。

今年の1月時点で、45の自治体が似たような条例を制定しています。結構多いね。地酒以外にも、鹿児島県いちき串木野市などが焼酎、北海道富良野市がふらのワイン、また和歌山県田辺市では紀州梅酒と、地元の名産で乾杯条例を作っています。

ちなみにこの条例に罰則や強制力はありません。日本酒飲めない人もいるだろうしね。てゆうか一杯目から日本酒は酔っ払いそうだなあw まあ乾杯だからガッツリとは飲まないだろうけど。

アメリカの下院がよく変わった決議をしてるけど、日本にもこんなユーモラスな条例があるんですね。

2 thoughts on “「乾杯条例」なんてあるんだね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。