酒焼けなんて無かった。じゃあ声が枯れるのはなぜ?

たまに酒焼けで声が枯れた、なんて言う人がいるけど、実は酒焼けなんて存在してませんでした。

飲んだ後のカラオケはこんなにリスキーだった
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/120500187/120600002/

確かに強いアルコールを飲むと喉が焼ける気がします。でも声帯には影響なかったんですね。では何なのか。その原因はタバコでした。タバコで声帯の血行障害が起こり、また低温やけどなども加わって声が枯れるんですね。

昔の人は酒とタバコはセットでしたから、そんな勘違いに繋がったんですね。

ちなみに、以下の2009年の記事には酒焼けが「ある」ことを前提に書かれてて面白い。

「酒焼け」の声って、ホントにあるの?
https://www.excite.co.jp/News/bit/E1253287987085.html


久保田 千寿 吟醸 1800ml

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。