料理で使うお酒は本当にアルコール飛んでる?

料理に使うアルコール、本当に全部飛ぶのか?
http://logmi.jp/175740

よく料理で使われたお酒はアルコール飛んでるから酔わない、と言われますが本当でしょうか。

上記の実験によると、缶ビール(5%くらい?)をノンアルコールにするためには、30分間沸騰させる必要があるようです。

85%のアルコールが入った料理を85℃の鍋で2時間半煮込んだところ、6%にまで減りました。ここまでアルコール強いと長時間煮てもゼロにはならないんですね。

ただ、同じものを30.5cmのフライパンで10分間煮たところ、アルコールは10%まで下がりました。外気に触れる箇所が多いほどアルコールは飛びやすいようです。

結論としては、アルコールは残ります!

ただまあ、実験では度数の高いお酒だったので結構残ってましたが、例えば下記の純米料理酒はアルコール14%程度ですので、それほど残ってないと思います。


ミツカン 純米料理酒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。