酒を飲んでも嫌なことは忘れられない!という実験結果

酒を飲んでも嫌なことは忘れられないって、ホント?
http://www.j-cast.com/healthcare/2015/12/20253496.html

嫌なことがあったら酒を飲んでふて寝する私にとってはショックな実験結果です。

お酒を飲んでいる最中の出来事は、記憶の定着をアルコールが阻害するので忘れてしまいます。しかし一度記憶に入ってしまった出来事は、アルコールによってシナプスが活性化され、逆に脳内に焼き付いてしまうということです。

酒を飲んで忘れるっていうのは、ほんとに飲んでる最中だけみたいです。でもまあ、一時でもいいから忘れていたいってこともありますよね。


新潟銘酒 飲み比べ720mlx3本ギフト (越乃寒梅白、久保田千、八海山普通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。